2020年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
2020年をお迎えして、皆様におかれましては健やかに新年をお過ごしのことと、心よりお喜び申し上げます。昨年は、大きな挑戦をさせていただき、沢山の出逢い恵まれた一年でありました。日々学びの連続であった4年間の北区議としての任期満了、そして聴覚に障がいを持つ当事者として国政の扉を開けようとした参院選挙。ご期待に応える結果まで辿り着くことはできませんでしたが、コミュニケーションに障がいを持っていても国政選挙で全国の皆様に想いを伝えられることを示せたことは、大きな自信につながりました。
いよいよ2020年、オリンピック・パラリンピック東京大会が開かれる年を迎えました。障がいを持つ者、社会に生き辛さを感じる者、あらゆるチャレンジをする者、すべての方々にとって、日本が多様な価値観を認められる文化を示す一年になることを心から願ってます。

新年を迎えるにあたり、娘と決めた目標は「毎日を丁寧に生きる」ことです。年末年始は、故郷青森に帰省して、娘と一緒に東北電力のエネルギー館を見学したり、家族とゆっくり過ごすことができました。2020年はもっと自由に、ありのままに、そして愛を持って自分らしく生きていきたいと思います。引き続きのご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。

未分類
Previous reading
障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク東京足立大会
Next reading
つながるフェスティバル2019