精神障がい者の交通運賃に関する署名へのご協力



私も議員として日頃から、障がいの有る方が生活しやすい環境作りを目指しておりますが、その活動の中で、精神障がいをお持ちの方々のお手伝いもしております。

 

私のような身体障がい者は、JRやメトロなどを割引で使えます。
都営は無料ですし、JRは半額で乗ることができます。
しかし、精神障がいがお有りの方は、割引が適用されていません。
身体障がい者、知的障がい者にはこの割引が適用されるにも関わらず、精神障がいがお有りの方には、この割引は適用されません。

実は私もこの問題を少し前まで知りませんでした。
北区役所の中にある控室に、精神障がい者のお子さんを持つ保護者の会の方がお伺いしてくださいまして、ご説明をいただきました。

同じ障がいの中でも、このように扱いに差があることに驚きました。
私も微力ながら、衆議院議長と参議院議長に向けた署名活動をお手伝いしております。

 

※署名の詳細はこちら:

■精神障害者の交通運賃に関する請願書(公益社団法人 全国精神保健福祉会連合会)

http://seishinhoken.jp/proposals/view/600

unnamed-1
署名は、私が代理で書くことも可能です。
ですので、もし、賛同いただける方がいらっしゃいましたら、

●お名前:
●ご住所:

■斉藤りえHP お問い合わせ (http://saitorie.com/contact/)

 

から、お送りいただけますと幸いです。

「お問い合わせ内容」に、「署名に賛同」の趣旨をお書きください。
お名前とご住所は、署名以外には使わず、適切に扱わせていただきます。

よろしくお願いします。

 

東京都 北区議会議員 斉藤りえ