東京都北区議会一人会派の扱いについてご報告



先般、北区議会の幹事長会にて「東京都北区議会における会派について」審議され、その後、議会運営委員会に「北区議会における会派は2名以上とする」との決議がなされました。
これに伴い、これまで長年に渡り認められてきた北区議会で「一人会派」が認められなくなり、「無会派」との扱いになります。
正式な決定は5月23日と存じますが、私の「北区を元気にする会」もご承知の通り一人会派のため、6月定例会からは「無会派」となります。
区議会だよりとHPなどでは、無会派議員に政党名表記がされます。
「無会派」の詳細な取り扱いは、これから審議されていきますが、その審議の場である幹事長会にには参加、傍聴はできません。
また、意見書採択の議論が行われる政調会長会にもオブザーバー参加ができなくなる事はすでに織り込まれております。
この他、委員会出席等、議会活動に関わる重要な事項が変更される可能性があります。
区内の各種団体より新年会や懇親会の招待も頂けなくなります。
私としては、今回の件に関し、議長等に対して他の一人会派の方々と一緒に、要望書を提出する等、なんとかこれまで通りの活動ができるようにと働き掛けをして参りました。
引き続き、これまでと出来る限り変わらぬ議会活動ができるよう、尽力して参りますので、皆様のご助力等をお願いさせていただき、ご報告とさせていただきます。

過去の会派に関してのブログ

会派が決まりました

北区議会議員
斉藤りえ