会派が決まりました



天晴のお天気に恵まれ気持ちが良いですね!
当選後は収支報告書の作成、提出、議員顔合わせ、会派代表者会に続く、、、
日々何もかも初めての経験をさせていただいております。
皆様にもご理解いただけますよう活動報告をひとつひとつ、発信させていただきたいと存じます。
まず会派が決まりました。
「会派」は「政党」と似ているのですが、「政党」よりもゆるいつながりを持ったものが、「会派」といったイメージです。
そのため、違う政党の議員さんたちが集まり、「会派」を作ることもあります!
違う政党でも、同じ目標のために手を組むことがあるのですね、私もはじめて知ったときは驚きました。

私の場合は、所属している政党は「日本を元気にする会」、北区では私1人だけです。
そして、なかなかご一緒できる議員の皆さんが見つからず、会派も1人で、「北区を元気にする会」という名前で議会活動をはじめました。

北区の場合はこんな感じです。

自由民主党議員団13人
公明党議員団10人
日本共産党北区議員団9人
民主区民クラブ4人
社会民主党北区議員団1人
新社会党議員団1人
維新の党議員団1人
北区を元気にする会1人

私のように、会派のメンバーがひとりしかいない状態を通称「1人会派」と呼んだりします。
もちろん、会派の人数が多いほうが有利な場合が多いです。
例えば、「1人会派」だと参加できない会議があったり・・・

ただ、北区議の皆さんはとても優しく、違う会派の議員さんからも
「何か困ったことがあったら聞いてね」
「福祉政策をやるときは一緒にやろう!」

など、お声がけをいただいています。
会派は1人ですが、他の北区議の皆さんのお力も借りながら、がんばってまいります!

今後も、難しいイメージの多い議会活動を、皆さんに分かりやすくお伝えしますね。

北区会議員 斉藤りえ