《速報》北区が来年度中に手話言語条例制定を目指すことを表明しました!



みなさんこんにちは。
早速ですが、本日の北区議会にて私から手話言語条例についての北区の姿勢について質問したところ、区から大変前向きな答弁をいただきました。

①11月(今月)全国手話言語市区長会に北区長として加入をした。

②来年度中の北区における手話言語条例制定を目指していく。

全国手話言語市区長会は、国と政府に対して手話言語法の制定を求める首長の組織になります。私は以前から、北区長も是非加入いただき、他自治体などとの連携の上で手話言語法制定や多様性あふれるまちづくりへの取組を加速していただきたい旨を議会や委員会でお願いをしてきました。今回、北区長がご決断いただいたことは、本当に嬉しく、北区で居住・活動している多くの仲間が励まされることと思います。

また、関連して手話言語条例制定に向けてのご答弁をいただけたことは、これまた喜ばしいことです。聴覚障がいの当事者議員がいる北区において、多方面でご理解をいただいていることに感謝をしておりますが、全国の多くの自治体が制定に動かれている中で、北区が具体的な言及を示したことは大きな一歩であると感じております。

取り急ぎ、多くの皆様に共有したく投稿いたします。これからが実際の勝負になると思いますが、まずは第一歩、皆様と一緒に喜び、さらなる前進に向けて多くの方々と一緒に協働できればと思います。