たつの市 福祉講演会



週末は兵庫県たつの市にお伺いさせていただきました。

たつの市社協龍野支部主催の福祉フェアが開催され、その中で私も手話を交えながら講演をさせていただきました。

 

たつの市は、平成29年第4回たつの市議会定例会において「たつの市共に歩む手話言語条例」が全会一致で可決されました。

http://www.city.tatsuno.lg.jp/chiikifukushi/shougaifukusi/shuwagengojourei.html
手話言語条例の制定に至るまで、様々な方のご尽力があったと伺いました。他方で、条例制定はスタートラインに立ったのみで、ここからの活動が期待されます。たつの市では、今年の一月から手話サロンなどが始まり、早速条例をもとに色々な方が動き始めています。形だけの条例とならないように、私の想いも共有させていただきました。

終了後は、たつの市の皆様と一人一人ずつ、ご挨拶させて頂きました。涙を浮かべながら、「応援しているので、頑張ってください!」と、励ましのお言葉をかけてくださる方もいらっしゃり、皆様とお会い出来ましたこと、感謝の気持ちと共にこのような機会をいただけたことを、深く感謝しています。明日月曜日の議会質問でも、たつの市の取組みを紹介したいと考えています。

たつの市から戻った夜は、たつの市でいただいた素麺を娘と一緒にいただいて、ご縁頂いた方々のお話を共有させていただきました。