【講演】香川県観音寺市にて人権講演



みなさま、こんにちは。 

最近、街を歩くとクリスマスツリーが目立つようになって参りました。

私も娘とどんなクリスマスを過ごそうか、毎日考えております。

 

先週の日曜日、香川県観音寺市へ行って参りました。

香川県は初めてだったのですが、あいにくのお天気でございました。

ただ、雨が降りにくい地域とのことで、雨女の私は少しお役に立てたかしら?と感じました。笑

 

さて、観音寺市には講演でお招きいただきました。

人権講演だったのですが、「多様な社会をどう築くのか」をテーマにお話しをさせていただきました。

参加者のみなさま、寒いなか、お集まりいただき、本当にありがとうございました。

「自分の日常が、周囲のかたの日常には決して当てはまらない」ということについてもお伝えいたしましたが、

みなさまの心の片隅に、少しでも私の想いが届いていると嬉しいです。

 

 

観音寺市民のみなさまをはじめ、職員さまにも大変お世話になり、講演を終えることが出来ました。

心より感謝申し上げます。

 

ちなみに、名物の讃岐うどんを食べようと思っていたのですが、うどんは自宅でおいしくいただくことにしました。

 

来年は講演の回数を増やし、障がい者と健常者がともにイキイキと暮らせる社会をつくることについて、

多くの人と考える機会を設けたいと考えております。

 

 

 

北区議会議員 斉藤 りえ