オリンピック・パラリンピックのシンポジウムに参加してまいりました。



2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成果を全国で共有するための、地方議会議員を対象としたシンポジウムが開催されましたので、参加してまいりました。

12309335_909816369101390_191203433_n

主催者である東京都、東京都議会、舛添要一東京都知事、川井しげお東京都議会議長、そして、遠藤利明東京オリンピック・パラリンピック大臣より、ご挨拶がありました。

次に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長の森喜朗氏より、オリンピック・パラリンピック誘致までの、経緯、IOC、ボランティア、競技会場、聖火リレー等、お話がありました。

会場には、パラリンピックに関する展示もありました。

12305991_909816412434719_1431464411_n

初めて知る事も非常に多く、改めて、組織委員会の皆様、関係者の皆様の活動に心より敬意を表し感謝致します。

 

そして、森氏はこうも仰っておられました。

「来年のリオデジャネイロ・オリンピックが終わると世界の目は、一気に次開催の東京へ、日本へ向けられる事でしょう」

世界の皆様にとっても、日本の皆様にとっても、夢と希望と感動に溢れる東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、私も更に力を入れ邁進して参りたいと存じます。

12312246_909816385768055_1762364087_n

 

私が参加するにあたり、要約筆記の方が二名着いてくださいました。

お陰様で内容を理解する事が出来、改めて、要約筆記の方、関係者の方のご助力に心よりお礼を申し上げます。

 

東京都 北区議会議員 斉藤りえ