BS-TBS「関口宏の人生の詩」に出演させていただきました



8月9日放送の、BS-TBS「関口宏の人生の詩」に出演させていただきました。

関口宏さんと1対1で、私のこれまでをお話しする番組です。

生まれた頃から、いまの北区議会議員になるまでの31年間の人生を、振返り、お話ししてまいりました。

名称未設定

早いもので、選挙から3ヶ月あまり。

当選後は音声ソフトの導入の検討や、定例会での初めての一般質問など、行き着く間もなく、動きまわっておりましたので、番組の収録は、これまでの人生を振り返る良い時間となりました。

 

「障がいがあっても、人と関わる仕事がしたい」と思っていたのが、10代の終わりのころ。

その後、様々な経験を通して、「障がいがあっても、周りの方の応援で、チャレンジできる」と思うようになり、政治家になることを決意しました。

 

振り返ると、忙しい人生ではありますが、思いはずっと同じでした。

これからも、過去の自分に恥じないよう、区民の皆様や障がいがお有りの皆様のために議員としての務めを果たしてまいります。

 

東京都北区議会議員 斉藤りえ